いい家アカデミーとは

いい家アカデミーの理想の家の考え方

家族が長く安心で安全に快適に暮らせる家

そのために
1.耐震、2.高気密高断熱、3.間取り、4.デザインの4項目が必須と考えています。
1.耐震
1.耐震関東で大震災が来る確率はとても高いといわれています。
今の建築基準法を守って建てた家は、そう簡単につぶれません。
ただし命は助かるかもしれませんが、もう一度その家には住めないことが多いのです。
たとえ大震災に遭遇しても、安心して住み続けられる家を建てましょう。
2.高気密高断熱
2.高気密高断熱これからはエネルギーの経済的負担が上がっていく傾向です。
省エネに越したことはありませんが、太陽光を載せて、ゼロエネルギー住宅にするととても経済的です。
それだけでななく、家の中でヒートショックで亡くなる方は交通事故よりもかなり多いのです。
温度差が少ない家は健康にもとても安全なのです。
夏涼しく冬温かい家、そして経済的となれば、もう絶対の条件です。
3.間取り
3.間取りそれぞれの家庭の暮らし方、未来も含めてしっかりと考えた間取り。
そうです、せっかく新しいお家を建てるのなら、まずこれからの家族の暮らし方を考えましょう。
4.デザイン
4.デザイン住宅の写真を検索すると様々なデザインやテイストの家が出てきます。
とてもあこがれてしまいますよね。
今の流行りは北欧風のデザインとか、カフェ風のデザインとかでしょうか。
地場工務店は、わりとリーズナブルな価格で、いろいろなデザインにしてくれます。
あなたの好みをよく考えて、安らぎの家を手に入れてください。

それだけではなく、対災害性能にも外観デザインは深くかかわってきます。
防犯性、近所との距離間などもかかわってきます。いろんなことを考えて建てていきます。